2010年04月26日

初めてのひらく形と花展のひらく形

台中でも 先日台北のお稽古と同じ花材で
ひらく形(正面性)をいけました。

ひらく形はフラワーアレンジを習ったことがある人
がイメージをしやすいようです。

花器の輸入が遅れて 
とりあえずありあわせのお椀に生けてみました。
花器はもう飛行機で台湾に到着していて
今週のお稽古には 足の付いた白い花器が使えます。

IMG_0037-1.jpg

花展でも客枝に同じ色・形のアンスリウムをつかった「ひらく」が!

今回はじめて「ひらく」を生けた未来にこんな「ひらく」を生ける
機会が待っていたらよいなるんるんっと 思いました。

ひらく大作.jpg

posted by リサさん at 21:24| 台北 ☁| Comment(0) | 台中いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

ならぶ(正面性)

昨日 台中でもゼンマイを使って
ならぶ(正面性)の復習おけいこをしました。
ならぶは3回目。

それでも 皆さんの生ける手が
だんだん小原流のお花らしくなってきて
私は自己満足の世界手(チョキ)

まだ 生け花をはじめて4カ月なのに
すごい進歩右斜め上

IMG_0001−1.JPG

花材:ぜんまい、デルフィニウム、松虫草、天門冬

これから 花意匠“ひらく”→盛花“傾斜型”と
またどんどん新しい形がでてくるけど
「皆 ついてきてね!」っと切に願う私でした。


posted by リサさん at 11:15| 台北 🌁| Comment(1) | 台中いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

直立型盛花2

台中のおけいこ
2週目の直立型です。

花材:ドラセナ、カーネーション、アスパラガスメリー

IMG_1307-1.jpg

皆さん カーネーションの位置とメリー3本の三角を
作るのに苦労していました。

お恥ずかしい話ですが
カーネーションの位置は中間枝としていれるとき
創意工夫をする必要はなくこのパターンなんだと
私が気付いたのも つい最近のことふらふら

生け花
簡単そうに見えても
生けてみると難しくて
あーでもない こーでもないと悩むのが楽しいです。

posted by リサさん at 19:58| 台北 | Comment(1) | 台中いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。