2010年05月27日

瓶花(立てる形)

今日から一カ月 瓶花のお勉強です。

先ず、基本の立てる形。

比較的止まりやすい カンガルーポーを使ってみました。
花器も小原流制定花器を使いましたから
比較的いけやすかったのではないかと思います。

でも、全くオアシスもなにも入っていない花瓶に
いけるテクの種明かしをしながらのレッスンでした。

とにかく やってみることに多いな価値がある!

IMG_0102.JPG

花材:カンガルーポー、アジサイ、レーザーファン

台中の生徒さん
先週の日曜日 大雨の中を阿里山に車で行き
帰り土石流にあって車が動かなくなり 
命からがら降りてきたそうです。
山の上の人たちには日常茶飯事のことでも
町に暮らす私たちには対応しきれないこともあるので
自身の判断は 大切。
これから また雨の季節。

気をつけたいものです。
posted by リサさん at 22:44| 台北 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。