2010年04月26日

初めてのひらく形と花展のひらく形

台中でも 先日台北のお稽古と同じ花材で
ひらく形(正面性)をいけました。

ひらく形はフラワーアレンジを習ったことがある人
がイメージをしやすいようです。

花器の輸入が遅れて 
とりあえずありあわせのお椀に生けてみました。
花器はもう飛行機で台湾に到着していて
今週のお稽古には 足の付いた白い花器が使えます。

IMG_0037-1.jpg

花展でも客枝に同じ色・形のアンスリウムをつかった「ひらく」が!

今回はじめて「ひらく」を生けた未来にこんな「ひらく」を生ける
機会が待っていたらよいなるんるんっと 思いました。

ひらく大作.jpg

posted by リサさん at 21:24| 台北 ☁| Comment(0) | 台中いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。