2010年03月31日

許状

お習字や空手に何段っていうのがあるように
生け花にもお免状っていうのがあります。

写真は私の小原流での一枚目(初等科)のお免状。
あれから 途中でやめたり 仕事で続かなかったり
子育てでお稽古に行けなかったりといろいろありましたが
なんとか現在に至りました。

IMG_1301-1.jpg

今年 私の生徒さんで初めて家元3級のお免状を申請する方が
いらっしゃいます。彼女は生け花をはじめて4〜5年。
短いようで長い年月。ここまで続く方がなかなかないのが
現状です。

でも、
やんごとなき理由で私と彼女のおけいこはここまで!!

よく頑張ってくださいましたるんるん

これからも できればお花のある生活を送ってくださいね。
 

posted by リサさん at 20:07| 台北 ☀| Comment(2) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
異国の地で日本語で日本的なもののレッスンを受けられる存在は貴重です。
たくさんの出会いがあって、とても素敵なお教室ですよ!!
また、私もお花を復活したくなったわ〜
Posted by あお at 2010年04月02日 10:05
せっかく台湾に日本人として長期滞在しているのだから、
できたら日本の文化を少しでも伝承できたらと思ってます。

あおさん、思い立ったら吉日で 
お近くの教室へどうぞ!
昔とった許状のデーターもきっと
本部に残っています。
Posted by リサさん at 2010年04月03日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。