2010年06月30日

まわる

この花 なんだと思います?

IMG_0170.JPG

お花屋の周さんいわく
「台湾のギボウシ」だそうです。
葉っぱは丸くて小さいので花材に特にてきしているってことは
なさそうで・・・。日本で夏の花材としてよく使うギボウシや
暖竹、鳴子百合がないのはつらいですね。

それからお稽古
春に“まわる”のお稽古をするのを忘れてしまったので
一度 回るをいけてみることにしました。

IMG_0174.jpg

明るめの色の葉っぱがほしくて
持ってきたポトスに無理があったかも・・・。
ゲーラックスくらいにしておけばよかったかと反省してます。

花材:ブルーボール、プロティア、ポトス、孔雀草、スターチス
posted by リサさん at 11:18| 台北 ☁| Comment(0) | 台北いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

瓶花(かたむける形)

しつこく瓶花連続4回目。

きっと、もうそろそろ「どうしたら思ったように留まるのか!」
全く分からなくなってきた頃と思います(笑)

瓶花の留めはもちろん基本の留め方を習得するのが第一ですが
花材の重さ、硬さなどの性質を手が判断して
留め方を決めます。私もなんとなくわかりかけてはいると思えども
精度を高めていかなければ 思うようなお花はいけられないです。

私が瓶花を一人でなんとか仕上げまで持ってこられる
ようになるには 2年かかりました。

でも、2年辛抱して勉強したら 魔法のように投げ入れが
できるようになるなんて我慢のし甲斐があると思いませんか?


IMG_0167.jpg

側面↓
IMG_0168.jpg

花材:台湾高山のツツジ(苔むしてます)、菊
posted by リサさん at 22:18| 台北 ☔| Comment(0) | 台中いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

傾斜型盛花

梅雨が明けたら 今度は夕立ちでまた毎日雨。
それも豪雨!
毎年 こんなに降ったけなあ?

毎朝、洗濯を早めに終わらせ午前中で乾かします!

傾斜型
IMG_0165.jpg

花材:ななかまど、ゆり、初雪草

それから お花屋さんに河骨がありました。
大きい葉っぱはないので芋の葉で代用しているようです。

IMG_0164.jpg

台湾にはこんな花材もあるんです。
生け花しないともったいないくらい 
海外にしては花材が豊富。

8月日本に帰った時 お稽古で一度河骨に触りたいなっ。

posted by リサさん at 17:47| 台北 ☁| Comment(0) | 台北いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。