2010年05月27日

瓶花(立てる形)

今日から一カ月 瓶花のお勉強です。

先ず、基本の立てる形。

比較的止まりやすい カンガルーポーを使ってみました。
花器も小原流制定花器を使いましたから
比較的いけやすかったのではないかと思います。

でも、全くオアシスもなにも入っていない花瓶に
いけるテクの種明かしをしながらのレッスンでした。

とにかく やってみることに多いな価値がある!

IMG_0102.JPG

花材:カンガルーポー、アジサイ、レーザーファン

台中の生徒さん
先週の日曜日 大雨の中を阿里山に車で行き
帰り土石流にあって車が動かなくなり 
命からがら降りてきたそうです。
山の上の人たちには日常茶飯事のことでも
町に暮らす私たちには対応しきれないこともあるので
自身の判断は 大切。
これから また雨の季節。

気をつけたいものです。
posted by リサさん at 22:44| 台北 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

瓶花(傾斜型)

とてもあつかった眼鏡ので 涼しげな花を一つ。

アジサイを注文したら 大輪で届きました。
人の顔の大きさくらいありますドコモ提供

今日は花瓶でいけました。

IMG_0100.JPG

花材:ななかまど、アジサイ、なでしこ

写真を撮るとき カメラの位置を低めにしてみました。
確かに 頭でっかちが改善されます。
それでも 写真では奥行きがはっきりしません。
これは 光の当たりかたなんかも関係するような
気がします。

今日 友人と冷たいものを注文
彼女はアイスコーヒーを頼み 私はレモンスカッシュ。
ところが 友人のアイスコーヒーにはソーダが入ってまして・・・。
確かにメニューに存在してました。それも看板メニューなようで!
彼女は最後まで「あり得ない!」といいながら飲んでました。
もちろん 私のレモンスカッシュは普通においしゅうございました。ビール
posted by リサさん at 20:54| 台北 ☀| Comment(2) | 台北いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

ならぶ(多面性)

本格的な 夏がやってまいりました。
といっても 最高気温が35度を超えていないうちは
まだまだ序の口っというのが 本音。

しかしながら 30度を超えると冷蔵庫の中が様変わり!
ビールに麦茶にスイカと どんどんいろんなものが
ふえてくるんですよ〜。チョコレートや飴もうっかりしていると
溶けてしまうので 冷蔵庫はパンパン演劇

恐ろしや 台湾の夏。これから10月いっぱいは毎日
真夏日exclamationなんです。

さて、 お稽古の花.

正面からの写真だけでは分かりにくいですが
このお花は後ろから見てもきれい!っという多面性です。

IMG_0121-1.jpg

花材:カラー、透かし百合、ガーベラ、玉しだ

カラーと玉しだをためながら 曲線を作っていく
指導もしましたよ(*^^)v

 
posted by リサさん at 21:52| 台北 ☁| Comment(0) | 台中いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。