2010年03月29日

初めての傾斜型の適材

前回 直立型を教室ではじめていけるとき
私は鉄砲ユリをよく使いますという話をしました。

傾斜型は?っという問いに
日本のお花仲間から 初体験は“雪柳”“こでまり”
だったとの回答。実は私、この花材で昨年日本で花瓶の
傾斜型のおけいこしました。

汗だくあせあせ(飛び散る汗)でした・・・

撮りだめした作例の中から
こんなのをみつけました。

IMG_0459-1.jpg

どうでしょうか?
作例はギボウシですが、こういう葉物ならば台北にも
周年ありそうです。ただ、ためが利くかは別。

きっと、台中教室傾斜型のお初は5月頃になりそうなので
運がよければ 初夏のギボウシがあるかもです。

posted by リサさん at 21:40| 台北 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。