2010年03月31日

許状

お習字や空手に何段っていうのがあるように
生け花にもお免状っていうのがあります。

写真は私の小原流での一枚目(初等科)のお免状。
あれから 途中でやめたり 仕事で続かなかったり
子育てでお稽古に行けなかったりといろいろありましたが
なんとか現在に至りました。

IMG_1301-1.jpg

今年 私の生徒さんで初めて家元3級のお免状を申請する方が
いらっしゃいます。彼女は生け花をはじめて4〜5年。
短いようで長い年月。ここまで続く方がなかなかないのが
現状です。

でも、
やんごとなき理由で私と彼女のおけいこはここまで!!

よく頑張ってくださいましたるんるん

これからも できればお花のある生活を送ってくださいね。
 

posted by リサさん at 20:07| 台北 ☀| Comment(2) | エトセトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

自然写景盛花

蔓と野生の鉄砲ユリがあったので
2週続けて 自然写景盛花のおけいこをしました。

花材:蔓、鉄砲ユリ、なでしこ、芽出しアジサイ、日陰

IMG_130-15.jpg
(↑左下のユリの向きが移動中に変わったのをきづかなかった。
ごめんなさい<(_ _)>)

IMG_1304-1.jpg

2週続けて同じ課題のおけいこができると
習得しているって気持ちになるといわれました。

花材が揃わなかったり、続けておけいこに来られなかったりと
簡単ではないのですが できるだけ心がけたいと思います。

一週間しか違わないのに季節が進んでいるんですね。
不思議です。


posted by リサさん at 20:35| 台北 ☀| Comment(1) | 台北いけばな教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

初めての傾斜型の適材

前回 直立型を教室ではじめていけるとき
私は鉄砲ユリをよく使いますという話をしました。

傾斜型は?っという問いに
日本のお花仲間から 初体験は“雪柳”“こでまり”
だったとの回答。実は私、この花材で昨年日本で花瓶の
傾斜型のおけいこしました。

汗だくあせあせ(飛び散る汗)でした・・・

撮りだめした作例の中から
こんなのをみつけました。

IMG_0459-1.jpg

どうでしょうか?
作例はギボウシですが、こういう葉物ならば台北にも
周年ありそうです。ただ、ためが利くかは別。

きっと、台中教室傾斜型のお初は5月頃になりそうなので
運がよければ 初夏のギボウシがあるかもです。

posted by リサさん at 21:40| 台北 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。